ルメント ヘッドスパは顔に使うと危ない?口コミで調べてびっくり

めざましテレビで紹介されたので注目。

楽天やyahooショッピングのレビュー評価は
どちらも総合で4点以上。

使った人の評判は良いですね。

評判が良いことはわかったので、顔に使えるか
調べてみました。

結論を先に暴露すると顔に使うことは推奨されてません。

顔用のアタッチメントはありません。

使用できる部位は ・頭皮 ・首 ・肩 。

顔には使えないとガックリしないでください。

頭皮と顔に皮膚は1枚でつながってるので、頭の地肌をケアすれば自然と顔への影響が期待できますよ。

⇒ルメント ヘッドスパと炭酸シャンプーのセットはこちら

 ルメント ヘッドスパの口コミでわかった損すること

楽天ではよく売れてて300件近いレビューが集まってます。

総合評価は4.41点(5点満点) 。

購入したあとで損したーーーとガックリしないように
悪い口コミを先に確認。

ルメント ヘッドスパ マッサージャーの悪い口コミ

・自分の地肌にあわずかさぶたができました
・軽くて静かだけどパワーが弱く髪がからまる
・使用後のお手入れがめんどう
・使ってるときにアタッチメントがはずれる
・故障し使用できなくなった
・充電できなくなった
・意外に重く腕が疲れる

悪いレビューを確認するとアタッチメントが外れる、
という不満が多かったです。

アタッチメントがはずれたり初期不良や故障が気になるなら公式サイトで購入しましょう。

公式サイトでは1年間の保証がついています。

⇒ルメント ヘッドスパの公式サイトはこちら

ルメント ヘッドスパ マッサージャーの良い口コミ

夕方にベタベタしてたけどこれを使う時にならない
髪がツルンとなりハリがでたように見える
シャンプー時に髪が抜けるのが気にならなくなった
首や肩にも使って癒されてます
4つのローラーがもみもみしてくれるのでポカポカします

元気がなくなった気がする髪や頭皮。

原因の一つは加齢だけでなく皮脂や汚れがちゃんと落ちてないこと。だとしたら放置せずに早めにルメントで若々しさをキープしましょう。

ルメント ヘッドマッサージャーを使うことで得すること

・シャンプーで落せない汚れをオフ
・プロのハンドテクニックを自分できる
・コリを簡単にほぐせる
・首や肩にも使える
・サロンより経済的
・地肌の環境を整えられる

ルメント ヘッドスパマッサージャーの最安値はどこ?

自宅で使うんだから、安ければ安い方がうれしい。

そこで最安値の販売店を探してみました。

結論を先にいうと最安値ショップは公式です。

炭酸シャンプーがセットでついてくるコースがあるからです。

シャンプーはクレンジングもできるタイプ。

美容院やサロンのヘッドスパはお金がかかるし時間もない・・・
でも頭皮のことが気になる そんなときにセルフでケアできる

ルメント ヘッドスパヘッドマッサージャー。

公式サイトで最安値を見るならこちら

⇒ルメント ヘッドスパと炭酸シャンプーのセットはこちら

ルメント ヘッドスパとマイトレックス ヘッドスパを比較

マイトレックス ヘッドスパも人気のアイテムなので
違いを比較してみました。

ルメント ヘッドスパマイトレックス ヘッドスパ
通常価格10,780円10,868円
機能6種類のハンドテクニック3dハンドテクニック
モード4種類4種類
顔への使用なしなし
保証1年間1年間
自動オフ10分10分
防水仕様ありあり

比較して、よく似ているなと思いました。

どちらを選ぶかは好みですね。

⇒マイトレックスヘッドスパとリファヘッドスパの比較はこちら

ルメント ヘッドスパの使い方を知っておきたい

シャンプー時だけでなく1日のスキマ時間に使えます。

シャンプー時の使い方

1、使用前にお湯で頭皮や髪の汚れを軽く落としておく

2、シャンプー剤を頭皮や髪に塗り泡立てる

3、ルメント ヘッドスパの電源をオンにしモードを選択。

4、前頭部、側頭部、頭頂部、後頭部など頭部全体を洗います。

5、こめかみや耳周り、襟足を洗うことも忘れないでください。

6、適温のお湯ですすぎ、トリートメントなどで仕上げます。

シャンプー時以外の使い方

髪は乾いた状態でも、育毛剤やエッセンスを塗って
下の図のように使用することもできます。

使用後は本体からアタッチメントをはずしブラシや布などで掃除します。

ルメントヘッドスパの仕様
■定格電圧:AC100-240V 50-60Hz
■定格容量:5V1A
■使用電池:リチウムイオン電池(1200mAh)
■消費電力:約5W(充電時)
■本体外寸法:140×110×110mm
■本体重量:約400g
■材質(本体):ABS樹脂、シリコン/アタッチメント:シリコン
■材質(充電台):ABS樹脂
■製造:中国

タイトルとURLをコピーしました