エイチツーオネストの口コミでわかった ミネコラとの違いを暴露

H2 ONEST

エイチツーオネストの口コミを調査してわかった

ミネコラ 水素トリートメントとの違いをまとめてます。

 

どちらも実店舗のサロンで採用されている水素トリートメント。

 

結論を先にいうと大きな違いは、お値段とセット内容、水素発生の仕組みが違います。

お得に購入できる情報も紹介。

リーズナブルにセルフケアできるのはh2オネストです。

公式サイトでは専用のヒートブラシ付きセットが割り引き中。

 

↓公式サイトで割り引き中↓
H2 ONEST ホームケアセット

エイチツーオネストの口コミでわかったこと

アットコスメには口コミがありませんが、楽天通販で発見。

見違えるようにサラサラになりました。
天然パーマなので広がりやすいけど、これを使うたびに落ち着いてきたので気にいってます。
使い始めて間がないのでスペシャルケアした日はしっとりするけど、デイリーケアのトリートメントだけだとごわつく。継続することでしっとりが持続するらしいので続けてみます。

使い始めのころは、水素トリートメントでしっとりしても

翌日のデイリーケアだけだとゴワツキがあるということ。

 

公式サイトで確認してみると

髪内部の水分が定着するまで定期的なケアがおすすめです。

以上のことが表記されてました。

 

ダメ―ジ髪は内部の水分が少ないから1回や2回のケアだけじゃ

ごわつくんですね。

 

ケアを繰り返し髪の水分量をあげることがポイント。

 

継続するなら、なるべく安い方がいいですね。

 

↓公式サイトで割り引き中↓
H2 ONEST ホームケアセット
↑継続の縛りなし↑

 

ネット上で見つけた口コミ

もともとダメ―ジが少ないので、変わらないかもとおもったけど、h2オネストの水素トリートメントするとツヤツヤ煮なり替わりました。

 

ダメ―ジが少ないと変化を感じやすいみたい。

 

snsの口コミ

https://twitter.com/yyysmmm/status/1523121018545528832

お手頃価格でホームケアできるので経済的。

他にも銀座のサロンでやってもらって良かったという
意見があります。

 

エイチツーオネストとミネコラの違い

ミネコラはマツコさんのテレビ番組で紹介され注目度がアップ。

h2オネストより知ってる人が多いでしょう。

同じ水素トリートメントでも違いがあると思うので
比較してみました。

どちらも3点セットで比べています。

項目h2オネスト ホームケアセットミネコラパーフェクト3
通常価格13,750円(初回限定9,955円)15,400円
セット内容トリートメント、水素パウダー、ヒートブラシ水素フォーム、炭酸シャンプー、トリートメント
最安値初回限定27%OFF(公式サイト)初回限定15%OFF
水素発生の仕組み金属化マグネシウム水素発生基材
水素濃度不明38.7mg

ミネコラ パーフェクト3の特徴

 

ミネコラ パーフェクト3は下の3点セット。

・リダクションフォーム100g7,150円

・アクテイブ スパフォーム200g3,850円

・リッチトリートメント200g4,400円

 

水素を配合してるのはリダクションフォーム で水素発生の
仕組みは水素発生基材。

 

リダクションフォーム の主成分はホホバ油100%に水素発生基材を含有。

ホホバオイルが頭皮の皮脂汚れをオフスルサポート。

 

アクテイブスパフォームは炭酸泡シャンプーで
炭酸濃度は約7000ppmと高濃度。

 

リッチトリートメントは白金ナノコロイド配合。

 

ミネコラ パーフェクト3は大人気なので、公式オンラインショップでの
販売は不定期で数量限定です。

 

公式以外で購入するときは偽物や転売品に注意してください。

 

15%割り引きの定期コースもありますが、在庫不足のため
いつでも購入できないのが残念。

 

現在の在庫状況や販売情報は公式サイトで確認できます。

↓公式サイトはこちら↓
ミネコラパーフェクト3

h2オネスト ホームケアコンプリートセットの特徴

 

h2オネストのホームケアセットは下の3点

・トリートメント(240g:4,400円)
・水素パウダー(8包入り:4,400円)
・ヒートブラシ(4,950円)

 

金属マグネシウムとクエン酸で水素を発生させる仕組み、

水素パウダーにはコラーゲンなども配合

水素パウダー全成分
イソマルト、クエン酸、Mg、加水分解コラーゲン、サガラメエキス、トレハロース、シリカ、ケイ酸Ca、酸化亜鉛、水、BG

現在、期間限定でヒートブラシ付きの3点セット(13,750円)が

9,900円で購入できます。

 

2回目以降は水素パウダーとトリートメントの2点セットが

割り引き価格で届きます。

 

継続回数の縛りがないので、初めての水素トリートメントに

おすすめです。

 

↓公式サイトで詳細を見る↓
H2 ONEST ホームケアセット

 

H2 ONEST

h2オネストの解約について

お得なコンプリートセットで購入すると定期コースに登録されます。

定期コースに継続回数の縛りはありません。

解約の申し出は次回お届け日の10日前までに連絡。

解約の連絡先や詳細は公式サイトで確認できます。

↓解約について確認↓
H2 ONEST ホームケアセット

初回はヒートブラシがセットで2回目以降はトリートメントと
水素パウダーが15%OFFで届きます。

サイクル変更やお休みなども10日前までに連絡しましょう。

 

h2 onest ストレートヒートブラシの口コミ

H2onest用に設計されたヒートブラシ(STRAIGHT HEAT BRUSH)


公式サイトで単品購入すると4,950円(税込)。

 

水素トリートメントをした後、潤いを閉じ込めるなら
ドライヤーの熱でいいんじゃないって思います。

 

実際はどうなのかヒートブラシの口コミを調査。

 

ヒートブラシ単体の口コミはとても少ないけど発見。

ドライヤーの熱で乾かしただけじゃ出ないツヤがヒートブラシを使った方が整います。

やっぱりドライヤーじゃツヤが出ないということ。

 

水素トリートメントのあと髪に水分を閉じ込めるため
熱をプラスするための必須アイテム。

ブラシでとかすように使えるのでヘアイロンより手軽。

 

初回限定の定期コースではヒートブラシが初回のみ無料で
ついてきます。

1本の通常価格は4,950円相当なので今まで持ってなかったらお得。

↓公式サイトで割り引き中↓
H2 ONEST ホームケアセット
↑継続の縛りなし↑

 

h2onestストレートヒートブラシ5つの特徴

・赤外線ヒーター(80~230℃)
・マイナスイオン発生
・自動電源OFF機能あり
・見やすい液晶ディスプレイ
・360度回転コード

水素トリートメントのホームケアにをしたあとは髪に熱を与えることが大事。

熱を加えることで潤いが閉じ込められるから。

ヒートブラシは赤外線ヒーターとマイナスイオンを同時発生。

広がりやうねり、クセをまとまりやすくサポート。

地肌の事を考えてブラシの先端部分には耐熱素材を採用。

ブラシの先1本1本はセラミックでコーテイングされ熱伝導率を手助け。

とかすだけでナチュラルなストレートなヘアに。

スタートから60分後に自動的に電源オフ。

別売りで購入できます。

仕様
本体サイズ 約270mm×62mm×41mm
本体重量 約400g(コード込)
プレート温度 80℃〜230℃
定格電圧 100V〜240V
定格周波数 50/60Hz
定格消費電力 50W
コードの長さ 2m
生産国 中国

タイトルとURLをコピーしました