ヘアマックスで初期脱毛は効果なしってことか口コミで検証

2023年、今年こそヘアマックスで育毛をはじめよう!

ヘアマックスで初期脱毛が起こると聞くと、
効果なしなのかって気になります。

こちらでは低出力レーザーでおこる使い始めに抜ける現象に
ついて調べて分かったことをまとめてます。

結論を先にいうと、一時的な場合が多いです。

原因はレーザーや成分の刺激に反応したから。

一般の育毛剤やクリニックでのケアをスタートしても
同じようなことが起こります。

すでに抜け落ちる寸前の弱い髪が
レーザーや成分のパワーに反応したんですね。

ということはパワーが強いほど初期脱毛が
起こりやすいってことになります。

低出力レーザー器の仕組みは衰えた地肌を健やかに導き
抜けることを予防。

低出力レーザーはアメリカで人気のアイテム。

日本ではカピラスが有名ですがアメリカで人気なのが【ヘアマックス】。

ヘアマックスの初期脱毛の本当の理由

期待して使い始めたころ、いつもより髪が抜けるな~
という場合があります。

すでに原因を説明したように一時的。

でも驚いて使うことをやめてしまったらもったいない。

今までのケアと全く違うので頭皮がびっくりして、
一時的に反応するものです。

とくに薄くなってる状態はヘアサイクルが乱れ、
細く弱く抜けやすい髪が増えてるはず。

□チェック!
抜ける状態のところに低周波レーザーが突然あたることで刺激となり、抜けるのが早まるのがヘアマックスの初期脱毛。

継続することで健やかな状態に導きます。

もちろん、ヘアマックスだけに頼っていてはダメ。

すでに使ってる育毛エッセンスや
サプリメントがあったら併用してください。

栄養バランスの良い食生活や規則正しい生活や
適度な運動をすることも心がけたいですね。

私の叔母は76歳の今でもジョギングを欠かさないせいか
いまだに髪がフサフサです。

ヘアマックス公式サイトではクーポンコード
【HMX2016】記入でいつでも8%割り引き。

割り引きセールのときは公式ページで紹介されるクーポンコードを記入してください。

\公式サイトはこちら/
>>>ヘアマックス公式サイトで詳細をチェックするならこちら<<<

ヘアマックスの口コミでわかったこと

アットコスメにはクチコミ投稿なし。

amazonや楽天ではんばいされてないので
レビューはありません。

ツイッターで発見。

画像付きがあったのでわかりやすい。

半年以上使った人の口コミです。

以上のような意見を見ると使いたくなりますね。

公式サイトにも使った人の口コミが
多数、紹介されてるので参考になります。


\口コミをチェック/

>>>公式サイトで口コミをチェックするならこちら<<<

ヘアマックスと育毛剤のコスパ比較

低出力レーザー器は家庭用と言っても安いわけではないです。

でも、よ~く考えてみると一つ5,000円前後する育毛剤を
1年継続すると60,000円以上のコスパがかかることに・・・・。

育毛剤を1年続けても絶対に生えるとは言えません。

でも低出力レーザーはクリニックや育毛サロンでも
使用されてるアイテム。

テレビではサラドームが紹介されましたがヘアマックスの

シリーズは種類が豊富。

ブラシ型やバンド型、キャップ型があって
価格がリーズナブル。

一つ買えば、しばらくは買い替えの必要はありませんから、
長期的にみるとお得なんです。故障した時の保証もありますよ。

ヘアマックス自体の耐用年数は10年から15年なので
壊れなければコスパがいいですね。

ヘアマックスはアデランスのヘアリプロやセラドームより
価格が安いのが魅力です。


公式サイトを見てみる
↓ ↓ ↓

2023年、今年こそヘアマックスで育毛をはじめよう!

ヘアマックスの類似品 比較したもの

低出力レーザーヘアマックスの類似品があるか探してみました。

ヘルメット型の類似品

ヘルメット型の類似品は

・セラドーム:120,000円前後
・カピラス(キャピラス) 109,000円~446,000円

の2種類が見つかりました。

どちらもヘアマックスより高いですね。

セラドームは1回20分使用するヘルメット型。

カピラスはヘルメット型とキャップ型の2種類のデザインがあります。

セラドームもカピラスも2018年の年末のアメトークで
紹介されたので注目されていますね。

特にカピラスはレーザー照射個数が82個、202個、272個、312個があり、
個数が多いほど値段が高くなります。

カピラスの照射時間は約6分。

他には育毛の専門アデランスのヘアリプロledプレミアムがあり
価格は145,800円。

ヘアリプロは低出力レーザー搭載ではなくLED搭載のヘルメット型。

ブラシ型の類似品

気になるところに集中的に使えるブラシ型の類似品も捜してみました。

見つけたのが日本の美ルルと言うメーカーのブリリアントヘアー。

美ルル ブリリアントヘアーとは


□チェック!
ブリリアントヘアーは低出力レーザーにエレクトロポレーション、ノ―ニードルメゾセラピー、EMS、RF(ラジオ波)、赤色LED、振動、と一つで7つの機能を搭載した多機能育毛器です。

エレクトロポレーション、ノ―ニードルメゾセラピーは特殊な電波で
皮膚にスキマを一瞬あけ成分を奥に導入する機能です。

浸透のサポートしてくれます。

EMSは頭皮の筋肉のゴワツキをほぐします。

RFの温熱と振動エステでめぐりを促します。

赤色LEDは多くの美顔器に利用されてる人気の機能。

多角的に頭皮やかみにアプローチ。

ブリリアントヘアーの低出力レーザーは3個搭載。

気になるお値段は34,800円なのでヘアマックスの
プリマ9よりちょっと安いですね。

美ルル公式サイトでブリリアントヘアの詳細を確認できます
↓ ↓ ↓

髪のために今できるスカルプケア【美ルルブリリアントヘアー】<

美ルル ブリリアントヘアは7つの多機能

・低出力レーザー
・赤色LED
・エレクトロポレーション
・ノーニードルメゾセラピー
・EMS
・RF温熱
・振動エステ

サロンとメーカが共同開発し超音波周波数は1秒間に300万回。

美ルル公式サイトでブリリアントヘアの詳細を確認できます
↓ ↓ ↓

髪のために今できるスカルプケア【美ルルブリリアントヘアー】

美ルル ブリリアントヘアーのスペック
製品名:美ルル ブリリアントヘアー<belulu brilliant hair>
品番:KRD1046
電源方式:充電式
機能:低周波レーザー、エレクトロポレーション、ノーニードルメソセラピー、EMS、RF温熱(高周波)、振動エステ、LED光エステ
超音波周波数:3MHz(約300万回/秒)
セット内容:本体、USBケーブル、ACアダプター、保証書付き取扱説明書
本体サイズ:H(高さ)185mm×W(幅)43mm※ボディ部分×D(厚さ)58mm※ヘッド部分含む
本体重量:141g
出力:6W
電圧:AC100V~240V
電源周波数:50/60Hz
カラー:グロスゴールド、イノセントホワイト

電気バリブラシ

低出力レーザーは搭載していませんがテレビで紹介されたり
芸能人が使ってると話題になっています。

ELECTRON EVERYONEデンキバリブラシには32本のピンヘッドがついています。

32本のピンヘッド1本1本から低周波が出ます。

中央部分には赤と青のledランプを4個搭載。

頭皮だけでなく顔や首、デコルテ、肩、背中など全身に使えます。

お値段は18万円と高いけど、頭のてっぺんからつま先まで全身に
使えるので効果があればコスパが良いですね。

デンキバリブラシの口コミと最安値を今すぐチェック
↓ ↓ ↓

【送料無料】エレクトロン エブリワン デンキバリブラシ

ヘアマックスは本格的な低出力レーザー治療器

へマックスのバンド型はヘアバンドのように頭にかぶせるだけ。

忙しいときにピッタリのハンズフリーになります。

育毛サロンでもやってもらうことができますが
忙しくて通う暇がない・・・・

そんな時でもヘアマックスがあれば自宅がいつでも
セルフケアができますね。

□チェック!
低周波レーザー育毛器は他にもありますが、ヘアマックスはリーズナブルなお値段。

気になる価格は32,900円から108,000円という幅の広さ。

4種類のモデルから自分の好みが選べます。

故障や初期不良があった場合も30日間の返金保証付きなので安心。
さらに2年保証なので故障に対応してくれます。

ヘアマックスの公式サイトでは定価より割り引き価格。

amazonや楽天で購入するよりもお得です。

もちろん送料も無料ですよ。


スポンサーリンク



ヘアマックスを毎日使用するとどうなる

レーザーバンド 82 コンフォートフレックス ビフォーアフター

アメリカで開発された「ヘアマックス」。

ヘアマックスの基本的な使用頻度は1週間に3回です。

でも毎日使用して早く結果を出したいもの。

毎日使うことで副作用やトラブルはないのか調べてみました。

結論を先にいいますと毎日使ったとしても
問題はありません。

だからと言って毎日の使用で結果が早くでるということもありません。

□チェック!
毎日の使用で効果が劇的に違うわけではありません。ムダに時間をかけるより基本的な使い方マニュアルでOK。

レーザーと言ってもすごく熱いものではないのです。

ヘアマックスは650nmの波長を搭載した9~82個の低出力レーザー。

育毛剤と併用するのもおすすめ。

ヘアマックスの種類

ヘアマックスは全部で5種類あります。

最新は育毛ヘルメット【パワーフレックス リグロウMDレーザー27】です。

ここでそれぞれの価格と搭載されているレーザー数を紹介。

キャップ型のヘアマックス

パワーフレックス リグロウMDレーザー27

野球帽のようなキャップ型の低出力レーザー。

帽子をかぶってるみたいなので
誰にもばれない。

内側のライナーには272個のレーザーが並んでます。

272個と多いのはうれしいです。

照射時間は約15分。1週間に3回の使用でいいので忙しくても続けやすい。

価格は218,000円。

⇒パワーフレックス リグロウMDレーザー27の詳細と価格を見てみる

レーザーバンド41

ながらケアができるヘアーバンドタイプ。

価格は98,800円でレーザー数は41個搭載。

1回の使用時間はわずか3分

軽量でフィット感ある素材で使いやすい。

レーザーバンド82

レーザーバンド82は使いやすくリニューアル。

価格は118,800円でレーザー数は82個搭載。
1回の使用時間はたったの90秒

1か所ごとにブザーが知らせてくれるので、
ずらしのタイミングがわかりやすい。

ウルティマ12

ブラシ型で軽く、髪をとかすように使えるので
女性に人気です。

価格は66,800円でレーザー数は12個搭載。

1回の使用時間は8分間。

ブラシ型なので気になるところを
集中的にお手入れできますね。

ウルティマ9クラシック

価格は42,800円でレーザー数は9個搭載。
1回の使用量は11分間。

ウルティマ12と同じブラシ型。


スポンサーリンク



タイトルとURLをコピーしました