成分の知識

センブリエキスが育毛剤に配合されてないと意味がない!その理由がヤバい

投稿日:2016年6月4日 更新日:

有名なブランドの育毛成分のほとんどに配合されているのが「センブリエキス」。センブリエキスが入ってない育毛剤は意味なし!といってもいいほどたくさんの育毛剤の配合成分の代表的なもの。

どうして配合されるのか、効能や効果はどんなことなのか副作用はないのかなど気になることがいっぱい。今回はこのセンブリエキスに着目してみました。

 

センブリエキス

 

センブリエキスとは?

センブリエキスといえばテレビのお笑い番組やバラエティ番組の中で行われるゲームの罰として負けた人が飲むセンブリというお茶と同じセンブリという植物から抽出したエキスです。

以前取り上げた甘草(カンゾウ)と同じく昔から庶民の間で民間薬として役立ってきた生薬です。

日本全国ならどこでも生えているくらいのリンドウ科センブリ属に属す植物です。リンドウの花は青いですがセンブリの花は白いのが特徴。民間薬として親しまれているわりに味はかなり苦くおいしいとは言えないので罰ゲームに使われたのも納得です。

 

センブリエキスの効果効能

センブリエキスは胃腸の民間薬として昔から愛用されてきました。私も若いころ胃が悪いときがあり、ドラッグストアで買ってきて飲んだことがあります。東洋医学では苦味は胃に効果ありと言われる味ですが本当にかなり苦いです。

 

今まで胃に効果があるだけと思い込んでましたが、その効能は他にもあってそれが「脱毛」だったんです。センブリエキスに含まれている「スエルチアマリン」という成分が血行を促進させる働きがあります。頭皮も血行が悪くなると抜け毛の下人になるので「スエルチアマリン」が血流をアップしてくれるというわけです。

 

頭皮の血流が悪くなると髪の毛の元になる毛母細胞に行くはずの栄養素が十分届かず細胞の働きが低下する原因にもなるくらい頭皮の血行はとても重要なんです。センブリエキスの働きで血流が改善されれば毛母細胞へも栄養が届き活発になるので脱毛が予防でき発毛促進という相乗効果がkみたいできるということです。

 

センブリエキスの副作用

 

センブリエキスの効果効能は確認できましたが気になるのが副作用です。

実は乾燥されたセンブリエキスはすでに医薬品として認可されているので医療分野でも使用されています。

基本的には副作用もないので妊娠中や授乳中でも安心して使える成分です。妊娠中や授乳中にも使用できる育毛剤「ベルタ育毛剤」「エンジェルリリアンプラス」などにも配合されています。

 

男性用の育毛剤では「フィンジア」「チャップアップ」「リゾゲイン」「サクセス」「スカルプD」など多くの育毛剤に配合されています。

基本的に副作用がないと言っても反応には個人差があります。体調の影響を受けることもあるでしょう。また一緒に入ってる他の成分との相性で思わぬ刺激を感じるかもしれません。

初めて使う時は目立たないところでパッチテストをすることを忘れないようにしましょう。

-成分の知識

執筆者:

関連記事

グリチルリチン酸ジカリウムは育毛剤に配合しなきゃ意味なし!

グリチルリチン酸ジカリウムが配合されてない育毛剤はない、と言ってもいいくらいです。逆に入ってないと育毛剤として意味がないんじゃないというくらい必須成分。 その秘密は頭皮を健やかにする働きを持っているか …