成分の知識

ブロッコリースプラウトで髪の毛が生えるってほんと?

投稿日:2016年2月21日 更新日:

野菜を食べて髪がはえるかもしれない

 

野菜を食べるだけで髪の毛が生えてきたら楽ですよね。2014年2月初めごろに発表されて一時話題になった【 ブロッコリースプラウト】
には髪の毛を発毛させる物質が含まれている】という研究結果。

そこらへんの噂話ではなく、ちゃんとした大学と大きな会社が共同で研究した結果でわかったとうことなので真実味が強い話なんですね。その大学は近畿大学で会社はリーブ〇1を販売しています。

 

ブロッコリースプラウトとは

ブロッコリースプラウトは一見、カイワレ大根のようにも見えるブロッコリーが発芽した新芽の状態。かいわれ大根は1パック40円前後で安いですがブロッコリースプラウトは1パック200円前後する高額な新芽なのでスーパーで売ってるのを見たことはあっても買ったことはありません。

 

髪の毛に良いだけでなくいろいろな効果があるらしいのはテレビの健康番組を見てなんとなく知っていました。ビタミンやミネラルなどの栄養素も一般の野菜に比べて含有量が高いとか。他の新芽にも成長した野菜より栄養がギュッとつまってるらしいですが、ブロッコリースプラウトには抗がん・抗菌・抗酸化などの働きが備わってるので特別です。

 

ブロッコリーの種を買って自分で育ててみようかと思ってしまいますね。髪の毛を成長させる遺伝子【毛母細胞の核化を促進する遺伝子BMP4やVEGF】の働きを上昇させるパワーが研究でわかったことです。

毛母細胞の核化を促進する遺伝子

髪の毛の成長に関わるのは毛母細胞の核化を促進する遺伝子で、BMP4といいます。これに血管や血流にかかわるVEGFという遺伝子に働きがブロッコリースプラウトの力で1.5倍近くにアップするそうです。

 

とくにBMP4は骨形成タンパク質でもあり髪の毛だけでなく骨の成長にも大きく関係してきます。近畿大学とリーブ〇1の共同研究や実験で以下の結果が確認されています。

 

★毛乳頭細胞の増殖が約1.8倍

★血管内皮増殖因子「VEGF」の遺伝子発現が1.4倍アップ

★毛髪の成長に関わる骨形成タンパク4「BMP4」の遺伝子発現が約1.4倍アップ

-成分の知識

執筆者:

関連記事

no image

タマサキツヅラフジアルカロイドが育毛剤に配合される理由

  タマサキツヅラフジアルカロイドという聞きなれない成分が育毛剤に配合されています。 「LPLP薬用育毛エッセンス」や「エンジェルリリアンプラス」「蘭夢」や最近テレビ通販で目立っている、愛し …

no image

ジヒドロキシインドール 白髪染めの成分

ジヒドロキシインドールとは ジヒドロキシインドールの原料は天然の植物由来の成分です。空気中にある酸素と反応することでメラニン色素に変化します。このジヒドロキシインドールを使った白髪染めは特許技術です。 …

センブリエキスが育毛剤に配合される理由

センブリエキスとは? 有名なブランドの育毛成分のほとんどに配合されているのが「センブリエキス」。今回はこのセンブリエキスに着目してみました。センブリエキスといえばテレビのお笑い番組やバラエティ番組の中 …

グリチルリチン酸2Kが育毛剤に配合される理由

グリチルリチン酸2Kとは?   グリチルリチン酸2Kはグリチルリチン酸ジカリウムと表記されることもあります。合成の化学成分のような名前ですがれっきとした天然成分というから驚きます。その天然成 …

花色素ポリフェノールEX

「花色素ポリフェノールEX」とは   花色素ポリフェノールEXは育毛剤に配合されている特別な成分です。お酒の会社「サントリー」が開発したので話題になっていますね。そうなんですサントリーが育毛 …