*

シャンプーの時、髪の毛が抜けすぎて心配

KIMG0224[1]

シャンプーのときに髪の毛がごっそり束になって抜けるので禿げないか心配

 

36歳の女子です。まだまだ若いと思いこんでいたんですが35歳を過ぎたあたりからシャンプーするたびに髪の毛が束のようになって抜けるので、このままじゃはげるのではないかと心配になっています。

 

知り合いの美容師さんに聞いた 意外だった正しいシャンプーの知識

 

行きつけの美容院でいつも担当してもらってる美容師さんに「シャンプーの時に、髪の毛がごっそり抜けるんですwww。ちゃんと2日に1回の正しいシャンプーをしてるのに・・・・シャンプーがダメなのかな?ヘアカラーの成分が悪いのかな?無添加の高いシャンプーなんだけど」と相談したら意外な答えが返ってきてびっくり。

 

「ヘアカラーで髪の毛は抜けることはなくて、シャンプーの回数が問題かも。毎日シャンプーしたほうがいいよ」って言われたんです。私はシャンプーは2日に1回がいいって聞いて、その通りにしてたんですが、それは昔の常識で石油系のシャンプーが多かった時代の常識だそうです。今は石油系のものはないので毎日シャンプーしてくださいとのこと。

 

抜け毛予防には頭皮の清潔が大事

 

さらに抜け毛を予防するには「頭皮を清潔に保つことが一番」と美容師さんは言ってました。そういえばボディのほうは毎日洗いますよね。頭皮も同じ皮膚だから汗もかくし、皮脂も出るし毛穴もつまるはず。

 

髪の毛には適度な油分が必要なので毛穴から出る皮脂もある程度は残ってた方がいいそうです。でも1日たつと皮脂は酸化してしまいますから、洗い流しておかないとトラブルの原因にもなるということです。だから頭皮の毛穴に詰まった皮脂は1日の終わりにはきちんと洗い流しておいた方が清潔なのですね。

 

頭皮や毛穴にいいシャンプーってどれなの?

 

一時、せっけんシャンプーにはまってた時があったんだけど、洗い上がりがあまり良くなかったのを覚えてます。天然のせっけんが原料なので髪の毛や頭皮にもいいかな?と思い込んでたけど美容師さんは「せっけんシャンプーは強いアルカリ性なので皮脂をとりすぎてしまい頭皮や髪の毛にはおすすめでない」と。皮脂が過剰に出るひとにはいいかも。

 

さらに無添加のシャンプーもおすすめでないとのこと。その理由が意外でした。髪の毛に必要な成分を入れると、腐りやすくなるのである程度、防腐剤は必要なはず。防腐剤をまったく入れないのに傷まないのはおかしいし、会の毛や頭皮に必要なものがまったく入ってないものということです。

 

頭皮の色をチェックして健康状態を確認しよう

 

清潔で健康的な頭皮の色は青白い色をしてます。ときどき鏡などで自分の頭皮の色をチェックしたほうがいいとアドバイスをもらいました。健康でしっかりした髪の毛は健康な頭皮から生まれるので頭皮の状態はマメにチェック。もしくすんでいたり、赤みがかってきたら不健康な状態。頭皮の硬さや弾力もチェックポイント。

 

頭皮を指で押して放したあとの色が白く、次第に赤みを帯びてくる場合は頭皮が付かれた状態。指を放した瞬間、全然白くならない時はシャンプーがあってないかトラブルが起きてる可能性が高いです。頭皮は一生同じではなく食生活やストレス、加齢、生活環境などでも変化するので、時には今まであっていたシャンプー合わなくなることも・・・・おかしいなと思ったらシャンプーを変えるのも頭皮のためには必要なんですね。

 

関連記事

40代女性のびまん性脱毛はエストロゲンの減少が原因?

髪の毛が全体的に抜けて髪のが細くなって頭皮が見えてきました   40代になってから

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

マイクロニードルの貼る育毛剤 fa:sa(ファーサ)

  マイクロニードル育毛剤ファーサとは &nbs

利尻ヘアカラーエッセンス半額 口コミは?色は?

  利尻ヘアカラーエッセンスが登場!  

オプティミスティック リッチブラックエッセンスの口コミで白髪はどうなる?

  オプティミスティックリッチブラックエッセンス オ

ホーユーダイレクト カラートリートメント ブランのプラチナシルバー

出典:ホーユーダイレクト ホーユーのカラートリートメント

ナチュライン ヘアマニキュア 1回で白髪が目立たなくなる

ナチュライン ヘアマニキュア   白髪染め研究1

→もっと見る

    PAGE TOP ↑