グリチルリチン酸2Kが育毛剤に配合される理由

グリチルリチン酸2Kとは?

 

グリチルリチン酸2Kはグリチルリチン酸ジカリウムと表記されることもあります。合成の化学成分のような名前ですがれっきとした天然成分というから驚きます。その天然成分の原料になっているのが植物の「甘草(かんぞう)」です。
甘草
甘草(かんぞう)は野草なので山間部とか野草が自生しているところで探せば見つかる一般的な植物です。昔から民間薬や漢方薬にも使われるほど庶民に親しまれてきた薬草でもあるんですね。この甘草から抽出したエキスがグリチルリチン酸2K

 

多くの育毛剤に配合されています

 

グリチルリチン酸2Kはほとんどのメーカーの育毛剤に配合されてるといってもおおげさではないほど、育毛剤にとってはメジャーな行こう成分の一つですね。フィンジア、チャップアップ、BUBUKA、ボストンスカルプエッセンスなど有名な育毛剤には配合されています。

 

アレルギーの炎症を抑制するときにも使われる天然の植物から抽出したエキスなので肌の弱い人やアレルギー体質でも使用可能で登記にわたっての使用も基本的に問題がないのが人気の理由でしょう。

 

 

甘草(かんぞう)エキスはグリチルリチン

 

「甘草(かんぞう)」はとても甘い植物です。そのエキスもとても甘く、砂糖の100~200倍もの甘さがあるため甘味料としてお菓子や飲料に入れることもあります。甘さのもになっているのが「グリチルリチン」という成分。

 

甘味料として食べ物やお菓子、ダイエット食品、飲料などに添加されるくらいなので安全ではありますが、口からの摂取は過剰になると副作用が起こることがありますのでほどほどが大事ですね。

 

 

グリチルリチンの効能効果

 

甘草から抽出されエキスの有効成分「グリチルリチン」にはどんな効能効果があるのか確認してみました。
主な効能効果は「抗炎症作用」と「抗アレルギー作用」です。炎症を抑制するのでニキビの炎症や肌荒れなどにも効果的で多くのスキンケアに配合されています。

 

グリチルリチン酸ジカリウムには抗炎症作用だけでなく頭皮にとても必要な効果が他にもあります。それは皮膚に発生するいろいろな雑菌やアクネ菌などを殺菌したり雑菌にたいし抵抗する免疫力をアップさせる働きも備わっています。

 

育毛剤に配合することでフケの減少やかゆみのおさえられるというわけです。そのためふけやかゆみを防止するシャンプーやトリートメント、リンスにも配合されています。

 

 

グリチルリチンの副作用

 

抗炎症や抗アレルギー、殺菌などの効能や効果があるのは確認できましたが、気になる副作用についてはどうでしょうか?抗アレルギー作用があるくらいですから肌の弱い人や敏感な人も安心して使える成分です。育毛剤に配合される量には制限が設けられているので基本的には副作用はなく長期間使用し続けても安心です。

食品に添加される場合は過剰に摂取すると副作用が起こる可能性があります。

関連記事

花色素ポリフェノールEX

「花色素ポリフェノールEX」とは   花色素ポリフェノールEXは育毛剤に配

記事を読む

センブリエキスが育毛剤に配合される理由

センブリエキスとは? 有名なブランドの育毛成分のほとんどに配合されているのが「センブリエキス」。今

記事を読む

no image

タマサキツヅラフジアルカロイドが育毛剤に配合される理由

      タマサキツヅラフジアルカロイドと

記事を読む

アートネイチャー白髪染め ラボモヘアカラートリートメントの口コミは? 3分で染まるってほんと?

ラボモヘアカラートリートメントは3分で染まる? こちらではアート

アスタリフトの育毛剤 口コミにフォーカス!効果を暴露

薬用育毛剤スカルプフォーカスエッセンス アスタリフトのスカルプフ

利尻ヘアカラーエッセンス半額 口コミは?色は?

  利尻ヘアカラーエッセンスが登場!  

ナチュライン ヘアマニキュア 1回で白髪が目立たなくなる

ナチュライン ヘアマニキュア   白髪染め研究1

no image
バランローズヘアエッセンスオイル口コミまとめ サラサラストレートになる?

バランローズヘアエッセンスオイル   バランロー

→もっと見る

    PAGE TOP ↑