タマサキツヅラフジアルカロイド 育毛剤の成分

タマサキツヅラフジアルカロイドが育毛剤に配合される理由

投稿日:2016年6月4日 更新日:

タマサキツヅラフジアルカロイド

 

タマサキツヅラフジアルカロイドという聞きなれない成分が育毛剤に配合されています。

「LPLP薬用育毛エッセンス」や「エンジェルリリアンプラス」「蘭夢」や最近テレビ通販で目立っている、愛しとーとの育毛剤「リプレアex」にも配合されて一躍有名になった成分です。

テレビを見ていたらすごく効果がありそうなイメージですのでさっそく効果や効能、副作用について調べてみました。

 

【タマサキツヅラフジアルカロイドとは】

実はタマサキツヅラフジアルカロイドのことを調べてみて初めて分かったのですが別にもう一つの名前があるということです。

 

それは「セファランチン」です。

 

タマサキツヅラフジアルカロイドとセファランチンではぜんぜんイメージが違いますね。さらに中国では昔から漢方の生薬として活用されていたこともわかったので最近発見された最新の成分ではありませんね。

 

「タマサキツヅラフジアルカロイド」はその名のとおり中国や台湾の高地に自制している多年草ツル科の植物であるタマサキツヅラフジの根茎から抽出されたエキスです。

 

台湾の標高700メートル付近に暮らす人々の間では古くか毒蛇にかまれたときの傷の民間薬で貴重なエキスです。

 


スポンサーリンク



 

【タマサキツヅラフジアルカロイドの効能効果、副作用】

 

このタマサキツヅラアルカロイドは結核の薬としても使われており、使った人の多くに体毛が濃くなるという副作用が起こったことで育毛剤に配合されるようになりました。

 

現在では医薬品として認可されておりますので決して怪しい成分ではありませんし昔から円形脱毛症の治療薬として使われてきた歴史あるものです。

 

円形脱毛症だけでなく「結核」の民間薬や白血球減少症の治療薬としても大活躍!

 

もっと古い歴史の中ではマムシなどの毒蛇にかまれたときの傷を治す民間薬でもあるなど幅広く役立ってきた成分なんです。

 

どちらかというと男性には「セファランチン」のほうがなじみがある成分名でしょう。

 

男性のM字ハゲを改善する育毛剤「薬用プランテル」に配合されているからです。

 

タマサキツヅラフジアルカロイドの成分を詳しく調べてみると、

アレルギーの原因になるヒスタミンを抑制する効果や

血管を拡張させる効果があるのがわかってきました。

 

血管を拡張させることで髪の毛を作るもとになる毛乳頭細胞を活性化し
太く強い毛を作り出すことをサポートします。

 

抗アレルギー作用もありますので副作用の心配もほとんどないでしょう。

 

 


スポンサーリンク



-タマサキツヅラフジアルカロイド, 育毛剤の成分

執筆者:

関連記事

no image

ジヒドロキシインドール 白髪染めの成分

ジヒドロキシインドールとは ジヒドロキシインドールの原料は天然の植物由来の成分です。空気中にある酸素と反応することでメラニン色素に変化します。このジヒドロキシインドールを使った白髪染めは特許技術です。 …

グリチルリチン酸2Kが育毛剤に配合される理由

グリチルリチン酸2Kとは?   グリチルリチン酸2Kはグリチルリチン酸ジカリウムと表記されることもあります。合成の化学成分のような名前ですがれっきとした天然成分というから驚きます。その天然成 …

センブリエキスが育毛剤に配合される理由

センブリエキスとは? 有名なブランドの育毛成分のほとんどに配合されているのが「センブリエキス」。今回はこのセンブリエキスに着目してみました。センブリエキスといえばテレビのお笑い番組やバラエティ番組の中 …

花色素ポリフェノールEX

「花色素ポリフェノールEX」とは   花色素ポリフェノールEXは育毛剤に配合されている特別な成分です。お酒の会社「サントリー」が開発したので話題になっていますね。そうなんですサントリーが育毛 …