育毛剤って本当に効くの?育毛剤初心者のための基礎知識

育毛剤って本当に効くの?

最近は女性用の育毛剤もかなり増えてきてどれを使っていいか迷ってしまいますね。どれを選ぶか、それ以前のことを疑問に思ってる方も意外に多いのです。

 

育毛剤についての疑問のなかで特に多いのが育毛剤って本当に効くのかどうかについてです。使ったとしても、1か月や2か月という短期間で目に見える変化を実感できないということもありこうした疑問を持たれてしまうことは少なくありませんね。

 

そもそも育毛剤って何?発毛剤との違いは?

そもそも育毛剤とはどのようなものなのかということを詳しく知ってる人って少ないでしょう。簡単に説明すると今生えている毛髪を保護し、脱毛を防止する働きが主なもの、とするのが育毛剤です。

 

他にも発毛剤と呼ばれるものもありますがね。育毛剤も発毛剤も同じものだと思ってましたが実は違いました。発毛剤は積極的に毛母細胞に働きかけて発毛を促してくれるものです。

 

だから発毛剤と比較した場合、育毛剤の効果はそれほど高くありません。だからといって全く期待できないということではありません。

 

育毛剤にも医薬品が配合されてます

育毛剤にも発毛剤と同じように発毛効果が期待ができる医薬品や医薬部外品といった成分を配合しているものも多くありますから一定の効果に期待することができます。

 

育毛剤も発毛剤も配合成分次第で効果は大きく違ってくると言えますので、それなりの期待するためには成分についてよく確認してみることが大切と言えるでしょう。発毛効果の高い成分が入っていれば育毛剤も発毛効果が期待できるということです。

 

育毛剤に期待できる効果とは

そこで一般の育毛剤にはどのような効果に期待ができるのか言うと、血行を促進することによる毛髪の成長及び脱毛の防止効果や頭皮を健やかにすることによるかゆみやフケの予防、保湿成分によって頭皮に潤いを与えて乾燥によるトラブルの防止効果など、様々な作用に期待することができます。

 

だから育毛剤を使うことで、効果がゼロとはいえないのです。使う人の頭皮や髪の毛の状態と体質などで効果に違いはあるでしょう。

 

男性用と女性用の育毛剤の違い

なお育毛剤には男性用と女性用があります。いずれも同じ成分を配合していることがあるものの、成分濃度にはかなり違いが見られることもあるのです。女性の場合ですと頭皮がデリケートでもありますので男性用よりも成分濃度が低めに設定されています。

 

女性用の育毛剤のほうがマイルドに効果が現れるようになっています。女性が男性用を使用しても問題はないこともありますが、刺激が強すぎて却って頭皮環境を悪くしてしまう可能性も否定できません。そのため基本的には女性なら専用の育毛剤を使用した方が安心安全と言えるでしょう。

 

育毛剤でも有効成分が配合されていれば効果に期待ができますが、ただじっくりと使わないことには効果は出ないものと理解しておくことが大切です。育毛には時間が必要ですので焦らず対策をすることが回復効果を実感するためのコツと言えます。

関連記事

no image

育毛剤と高血圧の関係 これって意外な豆知識!

育毛剤と高血圧の薬 m字ハゲ専用の育毛剤ランキングで常に上位にある育毛剤の中には、元々育毛剤として

記事を読む

アートネイチャー白髪染め ラボモヘアカラートリートメントの口コミは? 3分で染まるってほんと?

ラボモヘアカラートリートメントは3分で染まる? こちらではアート

アスタリフトの育毛剤 口コミにフォーカス!効果を暴露

薬用育毛剤スカルプフォーカスエッセンス アスタリフトのスカルプフ

利尻ヘアカラーエッセンス半額 口コミは?色は?

  利尻ヘアカラーエッセンスが登場!  

ナチュライン ヘアマニキュア 1回で白髪が目立たなくなる

ナチュライン ヘアマニキュア   白髪染め研究1

no image
バランローズヘアエッセンスオイル口コミまとめ サラサラストレートになる?

バランローズヘアエッセンスオイル   バランロー

→もっと見る

    PAGE TOP ↑